当前位置:首页 > 寫真

猫咪视频成人版破解1.1.7_兵器統領國家を供與言連合シ大が発加なら核參

(CNN) ベラルーシのルカシェンコ大統領は28日に放送されたテレビインタビューで、「ロシア・ベラルーシ連合國家」に參加を希望する國には核兵器が與えられると主張した。その數日前には一部の戦術核兵器のロシアからベラルーシへの移転が始まったと明らかにしていた。猫咪视频成人版破解1.1.7

ルカシェンコ氏はロシア國営テレビ「第1チャンネル」のインタビューで、「我々がロシア連邦と結ぶのと同じ緊密な関係をカザフスタンや他の國が結ぶことを気にする者はいない」と述べ、「非常にシンプルだ。ベラルーシとロシアの連合國家に參加する。それだけで誰でも核兵器が手に入る」と続けた。

ベラルーシ政府のホームページによると、猫咪视频成人版破解1.1.71999年に署名されたロシア・ベラルーシ連合國家創設條約は、両國間の経済、情報、技術、農業、國境警備など広範囲に及ぶ提攜の法的基盤を提供している。

ルカシェンコ氏の今回の呼びかけがどれほどの範囲に及ぶものなのかは不明。同氏は具體的な內容も示していない。

だが、世界的な核拡散の情勢や、ロシアがウクライナへの侵攻でつまずき保有する核兵器で世界を脅す狀況にある中、ルカシェンコ氏が同じ考え方をする同盟國への核供與を示す発言を行ったことは懸念を高める可能性が高い。

ルカシェンコ氏は25日に、ロシア・ベラルーシ両國が署名した合意に従い、一部の戦術核兵器の移転が始まったと発言。國営ベルタ通信によると「貯蔵場所の準備などが必要だったが、我々は完了した。従って、核兵器の移動が始まった」と述べた。

ロシアのプーチン大統領は、ベラルーシに駐留する戦術核兵器の管理権はロシアが維持すると説明。この動きは米政府による歐州への核兵器展開と同じで、それによりドイツなどの展開先の國々が非核國家としての約束を破らずにいられると指摘した。

分享到: